100年後・・・。

ついこの間、2000年のミレニアムで大騒ぎをしていたかと思ったら、既に2010年・・・・、それももうじき月半ばである。
年が明けて、未だに正月ボケが残っているのか・・・?、それともこの寒波のせいなのか・・・、模型作りの手はかじかんだままである。
それでも気の向くまま、あっちをいじったり、こっちをいじりしているのだが、相変わらず頭の中は錯綜しており、模型と関係のない事ばかり妄想している・・・。(笑)
ここの所の経済危機と環境問題は100年後には地球上に少数国家か、或いは単一国家を生み出すのではないかと言う妄想である。(爆)
日本のこの不況は、将来的にも少子高齢化と国家財政の改善なくしては解決できないだろうが、これには早くて10年ぐらい掛かるであろう・・・。
また世界的な環境変化の阻止には地球規模のコンセンサスが必要になる。
既にヨーロッパの小国はEU経済圏を形成し、アジアも場合によってはEUと同じような東アジア経済圏を形成するかもしれない・・・。
云うならば、グローバル化は地球規模の道州制を進め、100年後ぐらいには地球上には大陸毎の国家形成が進むかも知れない・・・。
場合によっては論理が飛躍しすぎるが・・・、単一国家が形成されるかも知れないという事だ・・・。
地球規模で物事を考えなくてはいけない時期が来ているのかもしれない。
(そうなると、人種、文化、言語、宗教等が今の経済危機や環境問題と同等の大きな壁になるかもしれない・・。)
長いスパンで見れば今回の日本の経済危機など、第2次世界大戦や日本の幕末に比べれば取るに足らない些細な出来事なのかもしれない。
またまた、何を書いてるのか判らなくなって来た~・・。(爆)
(こらこら、いい加減にして早く寝なさいよ~・・・。)
下の写真は書くことが無いので、工作机の上の製作中の車をただ写したもの・・・。)
    
これも個人的には、いわく付きのフェラーリの2735GT
・・・もう少し進んだらまたUPしようと思っている。
   
昨年から手付かずの初期型のチャパラル。
    
今年になってレストアを始めたK&Bのコブラ・クーペと275P。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中