令和二年の大晦日

昨晩遅くお風呂に入っている時には、久しぶりに「風の又三郎」が吹き荒れているのを聞いたのだが、今朝起きた時にはその風も止み、抜ける様な青空であった。 今しがたベランダから夜空を見上げて見たのだが、星も綺麗に見えていたので天気の良い元旦が迎えられそうだ・・・。

夕方のニュースでは、東京都のコロナ感染者数が1300人越えとの報道であったが、私の予想より深刻で、あと2~3年はこのコロナ禍は続きそうだ・・・。  私たちは第2次大戦終了後の世代で、これまで高度経済成長やバブル崩壊等、いくつかの経済的喜怒哀楽は経験してきたが、今回の様な100年前のスペイン風邪の様な感染症のパンデミックは殆ど経験して来なかった。 

・・・今回はまさに私達の世代が体験する未知との ”生きるか死ぬか” の大きな戦争に初めて遭遇した様な気がしている。  これは過去の大戦とは違い、軍隊だけが国民を守るために戦う戦争ではなく、国民一人一人が各々戦わなければならない兵器を使わない総力戦なのである!

・・・そんな訳で、今年を振り返ればネガティブな年であったことだけは間違いない。 「門松は冥途の旅の一里塚」じゃ~ないが、歳を取るだけでも癪に障る世代になって来ているのだ。(笑)

さて、個人的な愚痴を聞いていただくのはこの位にして・・・、これからのコロナ禍をいかに生きて行くかだ?!  私には幾つかのインドアの趣味があるので、その点は自宅に隠遁していても他の方達よりはストレスは少ないかもしれない・・・。 

ここの所昔からとん挫していた古いボディーをいじっているのだが、年内の完成が叶わなかったどこにでもある普通のK&Bのポルシェ904-6の製作途中の写真でもアップして今年の総括にしたいと思う。 ・・・やはり歳とともに細かい所が上手く出来なくなってきているし、塗装も機材も含めて老朽化してきており、集中力も続かず、なかなか上手に作れなくなってきている。(涙)

・・・昨晩とは打って変わって風もなく、静かな大晦日だ。  来たるべき新年が、皆様にとって良き年であることをお祈りして、つたない今年最後のブログとしたい。 

・・・ありがとうございました。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中