① 巴里の5日間 

私は残念な事に、生まれてからこの方ヨーロッパに行ったことが無い。

私自身も最近は運動不足で足腰が弱ってきているし、両親の事や又

仕事以外野暮用も増えている。 おまけに親しい昔からの友人達

歳で、病院通いをしている人も居るのでので声はかけづらい・・・。

・・・この際思い切って、家内と二人で巴里に出かけることにした。 

(ただ、旅先での喧嘩が心配だ~!!  笑)

本当はイギリスに一番行きたかったのだが、”人の心は変わるもの”

例えば、昔好きだったダリなどのシュールリアリズムの絵画よりも、

近は歳せいか、印象派が見ていて疲れないし好みになって来て

るのと同じようなものだ。 ・・・また何よりも、巴里と云う街をこの目

直に見てみたかった。  そんな訳で旅のモチベーションを保つ為

に、第一目標はとりあえず ”印象派の絵画鑑賞” と ”息抜き” と

云う事で旅をスタートさせた・・・。

  

   

シャルル・ドゴール空港に着いたのがちょうど朝の6時頃、空港から

1時間程の8区にある安ホテルにチェックイン。 本来この時間に部

屋に入るにはアーリー・チェックインの手続きを事前にしておかなけ

ればならないのが、節約の意味も兼ねて荷物だけクロークに預け

て早々、早朝の巴里街に散歩にくりだしてみた・・・。  何より一

番問題になるのがフランスが全然出来ない事なのだが、事前に巴

里の大体の大通りと目印建物だけはある程度頭に叩き込んで来た

ので、大丈夫だろうとたかをくくって歩き始めた・・・。 この時期の巴

里は朝の7時を過ぎても薄暗く、曇りと云う天気ではあったが、緯度

も違うし肌いし、日とは大分違うな~と思いながら、通勤でごっ

た返すサン・ラザール駅方面を目指した。  ・・・そうそう、メトロに乗

る為のカルネ(切符)のセット(10枚が1セット)を買わなくてはいけな

い。 駅の近くのタバコ屋で初めての買い物をする。 その後クリーシ

ー広場の大きな交差点まで歩き、巴里で初めてのカフェで朝食を取る。

実はクリーシーの交差点に向かう途中のサン・ぺテルスプール通り

には、昔のマネの家とマネとモネのアトリエが有ったのだが、着いた

りで足が地に付いて居なかったせいか見落としてしまった・・。

写真はその道すがら・・・、おのぼりさんよろしくパチパチ撮ったもの。

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中